使い捨てペットボトルの代替品|【クリーンカンティーン】リフレクトボトル

 我が家では使い捨てプラスチックの削減に取り組み、少しずつ脱プラスチックを進めている。  ペットボトルは使い捨てプラスチックの代表だ。ほんの数年前まで、僕は毎日のようにペットボトル飲料を購入していた。マイボトルさえあれば… 続きを読む 使い捨てペットボトルの代替品|【クリーンカンティーン】リフレクトボトル

今こそ自転車を見直そう! 密を避け、CO2を排出しない移動手段

Photo by Markus Spiske on Unsplash

 2050年までの脱炭素を目標に、世界中での取り組みが加速している。化石燃料を燃やすガソリン自動車を廃止し、電動化する方針もそのうちのひとつだ。  それは僕が子供のころに夢見た未来。 緑があふれる街中を、自動運転の電気自… 続きを読む 今こそ自転車を見直そう! 密を避け、CO2を排出しない移動手段

100%プラスチックフリー!【クリーンカンティーン】一生モノの保温・保冷ボトル

 僕が生まれてから36年のあいだに、一体どれぐらいのお金をペットボトル飲料に費やしてきただろう。ためしに社会人になってからを考えてみようか。仮に150円のボトルを1日1本消費すると、30日で4,500円になり、年間54,… 続きを読む 100%プラスチックフリー!【クリーンカンティーン】一生モノの保温・保冷ボトル

玄関での1分が大切! 革靴を長持ちさせるちょっとした3つの習慣

 古代ローマ人がサンダルを履き始めたと同時に靴の手入れの歴史が始まった。古代から今日まで、革を柔らかく保ち、寿命を延ばすための栄養補給、つまり靴磨きが実践されてきた。  ここでは定期的な靴磨き以外に、身に付けておきたい日… 続きを読む 玄関での1分が大切! 革靴を長持ちさせるちょっとした3つの習慣

脱プラスチック・使い捨てカミソリの代替品|ステンレス両刃カミソリ

 ひげそりに悩む世の男性諸君に朗報をお届けしたい!  この記事を読めばもう高級な電動シェーバーやランニングコストがバカにならない多枚刃カミソリに頭を抱えることはない。  そう、シンプルでクラシックな、昔ながらのステンレス… 続きを読む 脱プラスチック・使い捨てカミソリの代替品|ステンレス両刃カミソリ

ミシンを味方につけて衣類・布製品の寿命を延ばす、使い切る

 我が家の着古した衣類は、ずいぶん前からそのまま捨てるようなことはしていない。押し入れにある「古着コーナー」に集められ、次の出番を待っている。古着として売れないものは雑巾として再利用し、最後まで使い切るためだ。  今回は… 続きを読む ミシンを味方につけて衣類・布製品の寿命を延ばす、使い切る

使い捨てスプーン・フォークは本当に必要か?|プラスチック・フリー生活を目指して

 年末の大掃除に見たくないものを見つけてしまった。見たいくないもの——であるから見なかったことにして、そのまま放置していたのだが。  それを昨日、意を決して引きずり出してきた。 大量にたまったプラスチック・スプーンやプラ… 続きを読む 使い捨てスプーン・フォークは本当に必要か?|プラスチック・フリー生活を目指して

無印良品のマイバッグとマイボトル|プラスチック・フリー生活を目指して

 コンビニコーヒーから、いつの間にかプラスチックストローが消えた。  2019年の8月、「日本は対応が遅いな」と僕はつくづく感じていた。旅行に出かけた台湾では、そのころ既にプラスチックストローが廃止され、コンビニのレジ袋… 続きを読む 無印良品のマイバッグとマイボトル|プラスチック・フリー生活を目指して

ごみ箱を新しくして、ごみの分別について改めて考えた

 暮れが差し迫り、大掃除を前にごみ箱を新しくした。掃除の中で捨てる物も多々あるだろうし、何より以前のごみ箱では容量が足りず、週に二度三度と中身を入れ替えなければならなかった。容量を大きくしたのだ。  それでごみ袋の交換は… 続きを読む ごみ箱を新しくして、ごみの分別について改めて考えた

地球温暖化を考える|個人が今すぐ実践できること

 16歳のころ、僕はどのような生活を送っていただろうか。テレビに流れるニュース番組を見ながら、ふと思った。  僕は少し変わった高校生で、音楽をこよなく愛して毎日ベースの練習をしていた。少なくとも、彼女のように世界に向けて… 続きを読む 地球温暖化を考える|個人が今すぐ実践できること