スポーツウォッチのおすすめ5選|セイコー、カシオ、スント、スマートウォッチから高級時計まで人気商品を厳選紹介!

 スポーツウォッチは山岳スポーツに限らずあらゆるジャンルのスポーツで欠かせない。しかし市場には多種多様のスポーツウォッチがあふれ、どれを選ぶべきか悩む人も多いことだろう。

 そこでこの記事では、時計選びのプロ「TWC」様にご協力いただき、信頼度の高い自動巻きモデルから最新鋭のスマートウォッチ、さらにはタグホイヤーの高級時計まで、厳選したおすすめモデルをご紹介したい。時計選びの、参考になれば幸いです。

※この記事は MW TRADE 株式会社が運営する腕時計専門店「TWC」様よりご依頼をいただき、掲載しています。

目次

セイコー SBDY007

セイコー SBDY007

 まずおすすめしたいのが、日本を代表する国産腕時計メーカー「セイコー」から、ダイビングやトレッキングなどスポーツ、アウトドアシーンに対応する機能を備えたブランド「Prospex(プロスペックス)」だ。

 同ブランドのダイバーズウォッチは冒険家・植村直己が北極圏12,000km犬ぞり単独行に携行するなど、世界中のプロフェッショナルダイバーや冒険家たちから高い評価と信頼を獲得している。汎用性が高いシンプルなモデルで、これを選べばまず間違いないだろう。

  • 素材:ステンレス
  • サイズ:ケース径・43.8mm/ケース厚・13.41mm
  • ムーブメント:自動巻「キャリバー4R35」/パワーリザーブ最大巻上時約41時間持続
  • 防水性能:200m
  • TWCでチェック:セイコープロスペックス

カシオ GPW-2000-1AJF

カシオ GPW-2000-1AJF

 ”タフネス時計”という新たなジャンルを築き上げた「Gショック」は、耐衝撃構造を備えるタフネス時計の代名詞だ。「落としても壊れない時計をつくる」という開発者の信念により誕生した。

 中でもモデルGPW-2000-1AJFは「トリプルGレジスト」を搭載し、世界中のいかなる環境下であっても時計の中枢を保護する。さらにGPS衛星電波と標準電波受信機能による時刻修正機能に加え、Bluetooth®によるモバイルリンク機能を搭載するなど、あらゆる環境下で正確に時を刻む1本である。

  • 素材: 樹脂、ステンレススチール
  • サイズ:66×57.1×18.2mm
  • ムーブメント:タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 防水性能:20気圧
  • 時刻修正システム:標準電波受信機能、GPS電波受信機能、Bluetooth
  • TWCでチェック:Gショック

スント 7 SS050380000

スント SS050380000

 スント7はAndroid™およびiOSスマートフォンと連動するスマートウォッチだ。ランニング、水泳、サイクリングなど70種類以上のスポーツモードを搭載し、GPS機能、心拍計測、歩数計、カロリー計算機能なども備えている。

 数あるスマートウォッチの中でもスント7は「無料オフラインアウトドアマップ」を利用し、画面に地形図を表示できる。山岳アクティビティーにぜひおすすめしたい。

  • 素材:ステンレススチール、ゴリラガラス、ガラス繊維強化ポリアミド製
  • サイズ:50 x 50 x 15.3 mm
  • バッテリー駆動時間:最長40日間 (バッテリーセーブモード)/トレーニングモード最大12時間
  • 防水性能:50m
  • TWCでチェック:スント7

スント 9 SS050087000

スント SS050087000

 長時間駆動バッテリーと気圧計を搭載した、高耐久性スマートウォッチ、これがスント9の特徴だ。80以上のスポーツモードに加え、GPS機能や心拍計測機能を搭載している。

 中でも「Suunto 9 Baro」は米国国防総省軍用規格(MIL-STD-810G)に準拠し、極限温度や衝撃および落下、風砂および粉塵、湿度、氷、低温雨など、厳しい条件下におけるテストを経て、その耐久性が実証済み。

 さらにはGPS追跡がオンの状態で25時間から最大120時間にわたり駆動し、エンデュランスレースやウルトラマラソン、数日間に及ぶアドベンチャーレースにも対応する、タフなモデルである。

  • 素材:ステンレススチール、サファイアクリスタル、ガラス繊維強化ポリアミド製
  • サイズ:50 x 50 x 16.8 mm
  • バッテリー駆動時間:タイムモードで14日間、トレーニングモード25時間/50時間/120時間
  • 防水性能:100m
  • TWCでチェック:スント9

タグホイヤー・カレラ CBN2010.BA0642

タグホイヤー CBN2010.BA0642

 最後はスイスの高級腕時計ブランド・タグホイヤーの代表的なモデル「カレラ」だ。タグホイヤーは1860年に創業し、ストップウォッチやクロノグラフを製造していたが、1963年にモーターレース用としてカレラが誕生した。

 信頼度抜群の自社製ムーブメント「キャリバー・ホイヤー02」を搭載し、先進的なクロノグラフ計時や、約80時間という驚異的なパワーリザーブを実現している。ラグジュアリーなモデルからスポーティーなモデルまで豊富なバリエーションがそろう、超一級のスポーツウォッチである。

  • 素材:ステンレススチール
  • サイズ:42mm
  • ムーブメント:Calibre Heuer 02/パワーリザーブ80時間
  • 防水性能:100m
  • TWCでチェック:タグホイヤーカレラ