山旅

春日山原始林から若草山の絶景へ! 春日山周遊ハイキングレポート

2021年3月20日

 かつての都、古都奈良の街並みで、ひときわ大きく目立つシンボル——。
 奈良の大仏さん? いやいや、東大寺大仏殿が建立されるはるか前、悠久の昔から奈良を見守ってきた「若草山」のことである。

 春日山を囲う鬱蒼とした原始林を歩き、史跡や滝を訪ね、たどり着いた山頂からは、生駒や金剛山脈を望む絶景が飛び込んでくる。下山後は、古き良き時代の家屋やカフェが軒を連ねる「ならまち」を散策しよう。

 歴史薫る街を抜け、原始の森と絶景を求めて、さぁ奈良の1dayハイクへ出発だ!

目次

スポンサーリンク

春日山原始林とは

春日山原始林

 春日山とは、奈良市街地・東部にある花山(はなやま:497m)を主峰とする、御蓋山、香山(こうぜん)などを含む連峰の総称のことである。シイやカシなどドングリがなる常緑広葉樹を主とする森に覆われ、春日大社の聖域に広がる原始林として、298haの面積が特別天然記念物に指定されている。

 710年(和銅3)、都が奈良に移されると、藤原不比等が神代に功績のあった、また同氏が氏神としてあがめる武甕槌命(たけみかづちのみこと)を都の東方・御蓋山の頂上に祭り、国土安穏を祈った——これが現在の春日大社の始まりだと言われている。この付近一帯は平安から鎌倉時代にかけて、修験の行場だったのだ。

 その春日大社周辺の森を神域とし、平安時代に仁明天皇の勅命により狩猟・伐採が禁じられ、千年以上もの間、こうして守り継がれてきたのである。

 都市に隣接する原始林は大変珍しいことから、1955年(昭和30年)に国の特別天然記念物に指定され、1998年(平成10年)には、東大寺などの8社寺とともに、世界遺産の、文化遺産のひとつとして登録された。

参考

  • 日本大百科全書 春日山
  • 日本歴史大辞典 春日山
  • 奈良公園クイックガイド 春日山原始林:2021年3月19日閲覧
  • 春日山原始林を未来へつなぐ会:2021年3月19日閲覧

春日山周遊ルートマップと所要時間

春日山原始林
春日山原始林には写真のような休憩場所が点在している。

 春日山原始林は現在ハイキングコースとして親しまれており、ハイキングルートはいくつかある。
 その中でもおすすめなのが、春日山原始林を周遊する全長9.4kmの遊歩道である。のんびりと休憩しながら歩いても約4時間で歩けるだろう。

 その詳細は「奈良市観光協会ルートマップ」や、下にリンクを貼ってある『絶景ハイキングを楽しむ本[関西版]』を確認してほしい。

 その道中には剣豪の里・柳生へと続く滝坂の一部が含まれ、江戸初期の剣豪・荒木又右衛門(柳生十兵衛に剣を学んだと言われている)が試し斬りした「首切地蔵」や、「鶯(うぐいす)の滝」など見どころには事欠かない。
 鬱蒼とした森を抜けると突然視界が開け、その先には奈良市街を一望する絶景が広がっているのだ。

服装と持ち物

 基本的に遊歩道はよく整備されており、登山道というより林道だ。道標や休憩所、トイレも備えられているから特別な装備がなくとも大丈夫。

  • 歩きやすい靴と服装
  • 飲み物と軽食
  • 簡単な救急用品(絆創膏、虫さされの薬など)
  • 万が一のための雨具  

 このぐらいの道具があれば十分だろう。ただし、真夏でも一枚羽織る上着を用意しておきたい。陽光が遮られる森の中は意外と涼しく、若草山山頂は風が吹けば体感温度も下がる、このことに十分注意したい。

created by Rinker
京阪神エルマガジン社
¥968 (2021/04/09 21:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

春日山原始林ハイキングレポート

せっかく来たのだ。春日大社を参詣してから遊歩道へと向かった。

 近鉄奈良駅を出発し、春日大社を参詣してから奈良公園の外れにある「春日山遊歩道入口」へと向かう。
 ここが原始の森を歩く遊歩道の始まりである。
 この森には、800種を超える植物や鹿、昆虫などの野生動物が生息するとされ、遊歩道を歩き始めてすぐ、聞き慣れない野鳥のさえずりが耳を楽しませてくれた。
 
 ヒヨドリやシジュウカラの鳴き声には覚えがある。他に聞こえてくるさえずりはなんだろう……。まるで美しいフルートを奏でるようなメロディーが森にこだまし、春から初夏にかけて繁殖期を迎える鳥たちが、出会いの季節の到来を教えてくれるようだった。
 しかし、この森は常緑樹林であるから落葉しない。さえずりが聞こえても、木々に隠れて野鳥の姿を観察できなかったのが、少々残念だ。

春日山原始林
江戸初期の剣豪・荒木又右衛門が試し斬りした「首切地蔵」。

 途中、妙見宮を過ぎ、首切り地蔵を経て芳山(ほやま)交番に到着するまでは緩やかな登りが連続する。道中に休憩舎が点在しているから、適宜小休止をとりながらゆっくりと登ろう。遊歩道入口から芳山交番まで、約1時間30分で到着した。

 芳山交番から先は「奈良奥山ドライブウェイ」を歩く。ときどきツーリングのライダーや自動車とすれ違う。そうして大原橋へ到着したら、少し道を外れて「鶯(うぐいす)の滝」に立ち寄ろう。

春日山原始林
大原橋から約10分で鶯の滝に到着する。

 落差は十数メートルだろうか——。この小さな滝は、春日山原始林の一角にひっそりとたたずんでおり、江戸時代から名所として親しまれてきたという。大きく迫力のある滝ではないが、その凛とした姿がじつに清々しい。眺めているうちにすっかり心が洗われ、再び若草山に向けて出発した。

 大原橋から若草山へは約30分で到着する。明治時代にスギやヒノキが植林された人工林区画を通過し、鎌研(かまとぎ)交番と駐車場を経たその先は、にわかに視界が広がり、奈良の絶景が飛び込んできた!

若草山
この日は少し空が霞んでいたが、空気の澄んだ日にはより素晴らしい景色を望めるだろう。

 いっそう目立つ奈良県庁や興福寺はもちろん、ここからは奈良市街地を一望でき、街がミ二チュア模型のように立ち並んでいる。そして奈良を囲む山々、金剛山、葛城山、二上山、そして生駒山を遠方に望み、なるほど、ここは奈良を代表する絶景ポイントと言えるだろう——そして、シカたちの聖地でもあるのだ。

 この日はハイキング前に奈良公園で「シカせんべい」を購入し、山頂まで持ってきた。リュックからせんべいを取り出すと、早速その臭いをかぎつけたシカが、そろりそろりと僕に近づいてくる。

 はじめこそ、
「コレハドウモ、カタジケナイ——」
 などと、1枚あげたらむしゃむしゃと丁寧にほおばる。が、じきに
「モウ1マイ、クダサラヌカ」となり、すぐに
「ゼンブヨコセ!」
 となって、僕はたちまち十数匹のシカに包囲され、端から見たら羊飼のペーターごとく、「シカ使い」のように集団を率いて歩くことになった。
 やがて、せんべいがなくなったことに気がつくと、シカたちは急にそっぽを向き、ふて寝を始めるのである。

若草山
せんべいがないと見向きもしない若草山のシカたち。

 コロナ禍以前、観光客であふれる奈良公園では、シカにせんべいをあげても断わられることさえあった。それが観光客が激減して、野草をお腹いっぱい食べているシカもおやつの味には飢えていたのだろう。もっとも、僕もシカのその愛らしい姿に飢えていたのであるが。
 狩猟免許を持っている僕は、将来はたして獲物を仕留めることができるだろうか——奈良のシカたちと戯れていると、まったく自信がないのである。

 「また来るからね」そうシカに告げて下山し、山頂から約30分で原始林入口に到着した。また来るからねと言ったものの、シカが興味のあるのは僕なんかじゃなく、もっぱらシカせんべいにあるのだけれど——。
 麓に下りると、美しい森の中から、シカの甲高い声がどこまでも聞こえてくるのだった。

ならまちとお風呂、お立ち寄りスポット

 春日山原始林をハイキングしたら、下山後のお楽しみ「ならまち」の散策やお風呂を楽しもう。 

珈琲と定食 minamo

コーヒー・¥450〜、チーズケーキ・¥500〜など。

 ならまちの一角に、おしゃれなカフェ「珈琲と定食 minamo」がある。美味しいコーヒーやケーキはもちろん、ランチも楽しめる人気店だ。人気店だけに売り切れは必至、もしランチをいただくなら早めに下山して訪れるべし。

大西湯

 お風呂で汗を流すなら、近鉄奈良駅の北側すぐにある「大西湯」がおすすめだ。煙突がある、ノスタルジックな雰囲気が漂う古き良き日本の銭湯。詳細はグーグルマップから確認しよう。

  • 営業時間:午後3時~午後9時
  • 定休日:毎週月曜日・金曜日
  • 入湯料:大人(中学生以上)420円〜
  • 大西湯のグーグルマップ:グーグルマップ

春日山へのアクセス

created by Rinker
京阪神エルマガジン社
¥968 (2021/04/09 21:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

Takashi

元靴メーカー勤務の職人、現在はWEBライターとしてアウトドア系メディアで執筆しています。靴業界での10年以上の経験、趣味のアウトドア経験を活かして書きます。大阪府山岳連盟「青雲会」所属・読図ナヴィゲーションスキル検定「シルバーレベル」・2018年「狩猟免許」取得・ランサーズ「認定ランサー」・フルマラソンベスト3時間29分。

    -山旅
    -

    © 2021 kawaguchi Takashi Powered by AFFINGER5