ノートと鉛筆を使った、旅の記録を残すもっともシンプルな方法

 旅の醍醐味は、何といっても非日常を味わうことだろう。だからこそ生活圏を離れた遠い土地へと赴く。そうやすやすと訪れられない場所へと出かけるのだから、旅の記念に”何かしらの記録”を残しておきたい。現代では写真や動画がその代表だが、私がおすすめしたいのは、ノートへ記録する方法である。

カメラを持つと旅に集中できない?

 写真好きなら、きっと経験あることと思う。”機材”を持ち出したがために、設定やら構図やらが気になって旅を楽しめない。今、目の前に面白い出来事や素晴らし景色が広がっているのに、撮影に気がとられて、旅を終えたときにファインダーや液晶画面越しの印象しか残っていない。旅をしている、今この瞬間を楽しみたいのに——。

 この傾向は、写真の好き度合いが高いほど顕著になるのではないか。撮影が主目的ならこの限りではないが、日常の雑事を忘れ、旅先でリフレッシュしたい、あるいはその土地の風土や歴史、名所に心引かれ、土地の空気を味わいたいのであれば、ファインダーにしがみついていては本末転倒である。

ノートに旅の記録を残そう

 とはいえ、せっかくの旅だ。記録を残せば良い思い出になるに違いない。そこでおすすめしたいのが、ノートに記録をとる方法である。

 写真や動画は、その撮影プロセスも楽しみではあるが、基本的には後から見返して楽しむものだろう。ノートへの記録も後から楽しむものではあるが、ノートへ書く以上、漠然と観光名所を見て回るだけではいけない。今この瞬間を十分に満喫し、目の前の光景をよく観察しなければ、記録できないのだ。スマートフォンやデジカメでシャッターを切るだけより、手を動かしてノートに綴ることにより、その思い出はより深く記憶の中に刻まれる。

メモと一緒に、訪れた店の名刺や旅のチケットなどを貼れば、立派な?旅ノートの完成である。

 だからと言って、旅の中で起こった全てのことを書き出してはいられないだろう。時系列にそって、訪れた場所、乗り継いだ列車や駅、旅先で食べた御馳走やその感想など、心が動いたことを、スケッチをするようにさっとメモするだけでいい。

 ノートと筆記具はなんでもかまわない。私は主にトラベラーズノート鉛筆を愛用しているが、気に入ったノートなりメモ帳なり、あるいはガイドブックの余白に書き込んでもいい。ただ、立ったまま書ける筆記具のほうが便利ではある。

 たったこれだけのことで、後からメモを見返せば、そのときの情景や旅先で出会った人との会話が、ありありと浮かんでくるのだ。これは小説や物語を読んで、頭に映像が浮かび上がるようなもの。記憶の中の情景は古びることはなく、写真のように色あせることもないのだ。

具体的にメモをとろう

 旅先でメモをとるときのコツがひとつある。それは具体的に書くことだ。以下の例を見てみよう。

  • 定食屋でお昼
  • そーめん
  • 美味しかった

 旅先での昼食のメモだが、もう一歩踏み込んで具体的にメモを取りたい。

  • 味処『吉野館』
  • 冷たい麦茶に冷やしそーめんセット¥1,000
  • 副菜にきくらげの梅和え きくらげの歯応えと、梅のさっぱり感が食欲をそそった

 これは私が長谷寺に詣でたときの実際のメモだ。お店の名前や定食の名前、食べた印象などを、簡潔だが具体的にメモをしている。具体的に書くことが情景を呼び起こす手がかりとなり、そのおかげで、店内の様子や店主とのちょとした会話なども、メモを見返せば思い出が頭に浮かんでくる。

旅日記にまとめてみよう

 そうして書き留めたメモを、旅日記にまとめるのも楽しいものだ。文章にまとめることは、旅を追体験することでもある。実際に書くときには、誰かに読んでもらうつもりで書いてみよう。そうすれば自分でも満足できるものが書けるだろう。

 書いた日記はブログやSNSにアップするもよし、自分だけのノートに保管しておいて、ときたま見返すもよし。メモや旅日記を残しておけば、一生の思い出になることだろう。

 物理的に保管したノートは、写真データのように、あと何年先まで保存できるだろうかと、悩まされる心配もないのだ。

***

 旅をノートに記録する。現在のようにデジタル機器が普及する以前は、当たり前の方法だった。時系列にそって、印象深い出来事をさっと記録する。このシンプルさが気に入った。

 確かにデジタル機器は便利な道具だが、その道具に使われてしまってはいないだろうか——。心当たりのある人はノートとペンを用意して、アナログの心地良さを見直してみてはいかがだろう。

created by Rinker
デザインフィル
¥4,400 (2021/01/15 17:36:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
北星鉛筆
¥643 (2021/01/15 16:58:03時点 Amazon調べ-詳細)