エコストアの食器洗剤と歯磨き粉を購入し、サスティナブルな企業に投票した

 持続可能な循環型社会、脱炭素社会の実現に向けて、世界が動きだした。  その潮流に乗り遅れず、「自分も何かできることを取り組みたい」と考える人も少なくないのではないだろうか。  問題は、解決すべき課題があまりにも大きすぎ… 続きを読む エコストアの食器洗剤と歯磨き粉を購入し、サスティナブルな企業に投票した

【リボベジ】野菜くずから野菜を再生する方法

 室内に緑があると心が安らぐ。  四季折々の花もいいけれど、僕たち夫婦は花より団子だ——どうせなら食べられる野菜を育てようじゃないか。  そこで注目したのが室内で手軽に野菜を育てられる「リボベジ」だ。用意するのはコップと… 続きを読む 【リボベジ】野菜くずから野菜を再生する方法

二十日大根、収穫を迎える|生ごみが資源に変わる日.5

 2021年1月にスタートした我が家の「生ごみ堆肥化プロジェクト」も、堆肥と土ができ、種が芽吹き、ついに収穫のときを迎えた。それまでゴミでしかなかった食品くずが、コンポストにより「EM生ごみ堆肥」に生まれ変わり、わずかな… 続きを読む 二十日大根、収穫を迎える|生ごみが資源に変わる日.5

完成!コンポスト堆肥による土作り|生ごみが資源に変わる日.4

 我が家ではコンポストによる「生ごみ堆肥化プロジェクト」を進めている。2021年1月にコンポストを導入し、その間、キッチンで生まれては捨てられていた野菜くずや魚のアラをコンポストで発酵させ、約4ヶ月の期間を経てついに土へ… 続きを読む 完成!コンポスト堆肥による土作り|生ごみが資源に変わる日.4

コンポストで家庭菜園の土づくり|生ごみが資源に変わる日.3

 コンポストの運用開始から早3ヶ月が経過した。  コンポストは満たんになり、一次発酵を終え、いよいよ土の中で二次発酵に入る。  あと少しで良質な土ができあがる。種まきの日は近い。生ごみから自給した野菜が食卓に並ぶ日も、そ… 続きを読む コンポストで家庭菜園の土づくり|生ごみが資源に変わる日.3

びわこふきんの使い方|合成洗剤や食器洗いスポンジの代替品

 普段、当たり前のように使っている食器洗いスポンジと合成洗剤に、僕はふと疑問を抱いた。これは生活になくてはならないものなのだろうか?  かつて合成洗剤は環境問題を引き起こした。プラスチックである食器洗いスポンジは、摩耗す… 続きを読む びわこふきんの使い方|合成洗剤や食器洗いスポンジの代替品

使い捨てペットボトルの代替品|【クリーンカンティーン】リフレクトボトル

 我が家では使い捨てプラスチックの削減に取り組み、少しずつ脱プラスチックを進めている。  ペットボトルは使い捨てプラスチックの代表だ。ほんの数年前まで、僕は毎日のようにペットボトル飲料を購入していた。マイボトルさえあれば… 続きを読む 使い捨てペットボトルの代替品|【クリーンカンティーン】リフレクトボトル

今こそ自転車を見直そう! 密を避け、CO2を排出しない移動手段

Photo by Markus Spiske on Unsplash

 2050年までの脱炭素を目標に、世界中での取り組みが加速している。化石燃料を燃やすガソリン自動車を廃止し、電動化する方針もそのうちのひとつだ。  それは僕が子供のころに夢見た未来。 緑があふれる街中を、自動運転の電気自… 続きを読む 今こそ自転車を見直そう! 密を避け、CO2を排出しない移動手段

100%プラスチックフリー!【クリーンカンティーン】一生モノの保温・保冷ボトル

 僕が生まれてから36年のあいだに、一体どれぐらいのお金をペットボトル飲料に費やしてきただろう。ためしに社会人になってからを考えてみようか。仮に150円のボトルを1日1本消費すると、30日で4,500円になり、年間54,… 続きを読む 100%プラスチックフリー!【クリーンカンティーン】一生モノの保温・保冷ボトル

お酢と重曹で家中をピカピカに掃除する方法

 ホームセンターの日用品コーナーにずらりと並んだ各種クリーナーを前にして、「我が家にはもう必要ないものばかりだ」と、僕は心の中でつぶやいた。  食器用洗剤にシンク用洗剤、コンロ用クリーナー、お風呂用、トイレ用、フロア用、… 続きを読む お酢と重曹で家中をピカピカに掃除する方法