旅行」カテゴリーアーカイブ

大阪発、青春18きっぷで“名古屋を食べに”出かける旅.3

 名古屋駅周辺の金券ショップは……あと1軒か。ここで手に入らなければ潔く諦めようじゃないか。しかし、わずかな希望にすがるように、最後の一軒に問い合わせてみる。

「5回分、未使用なら1枚ありますよ」

 天は僕を見放さなかった。

続きを読む
みそかつ

大阪発、青春18きっぷで“名古屋を食べに”出かける旅.2

 8時27分、新大阪駅発・新快速長浜行。
 いきなりトラブルに巻き込まれた——ただの準備不足だ——おかげで、予定より出発が30分ほど遅れてしまった。
 しかし京都駅を過ぎると、殺伐とした通勤ラッシュも落ち着き、クロスシートかつ乗車率の低い車内は快適そのものだ。大津、草津、彦根と列車は進み、のんびりと車窓の景色を眺めていると、朝のドタバタをすっかり忘れ、人流の中に消えた旅情が再び芽生えてくるのを感じる。ああ、僕は今、鈍行列車で旅をしているのだ。

続きを読む

大阪発、青春18きっぷで“名古屋を食べに”出かける旅.1

 夏休みも終わった。
 世の中が再び、慌ただしく動き出す。
 夏休みの宿題を済ませ、元気に登校する子供たち——そんな声を聞きながら、2020年9月1日、零細フリーランスの気ままな大人が、青春18きっぷでぶらりと旅に出た。

続きを読む
フェリーさんふらわあ

【フェリーさんふらわあ】大阪〜別府・弾丸フェリーの旅

 フェリーの展望デッキで風に吹かれながら、幼少期のことを思い出した。

 私の初めての船旅は、母に連れられての淡路島だった。兵庫県から淡路の動物園へコアラを見学に行ったのだ。

 まだ私が小学生だった1990年代前半、本州と淡路を結ぶ交通の要はフェリーだった。観光シーズンともなれば、乗船車両の待機場に長蛇の車列ができることは日常のワンシーンだった。

 それが1998年に明石海峡大橋が開通して以降、交通の要は同橋へと変わった。それに、現在は高速道路や鉄道網の発達に加えて格安航空会社の登場もあり、日常的にフェリーを利用する人は限られているだろう。

 だから船旅は非日常である。

続きを読む

芭蕉が愛した山中温泉|鶴仙渓の自然と川床を味わう

 橋桁からカマキリが川に落ちた。獲物を待ち構えていたとみえ、とたんに川魚が我先にとカマキリに群がってきた。カマキリはもがいて逃れようとするが、やがて川底へと飲み込まれてしまった。
 ——ここでは、自然界の当たり前の営みが繰り返されている。

続きを読む

【ぶらり青春18きっぷの旅】大阪から石川県の名湯・加賀温泉郷へ

 通路を挟んだ隣の席の乗客が、おもむろに折り紙作品をポケットから取り出し、窓枠に並べていった。歳は60代〜70代ぐらいだろうか。白髪頭の男性は赤い縞模様のシャツを羽織り、片手には缶コーヒーをにぎっていた。       

 今列車は、琵琶湖の西側、JR湖西線を北に向かって走っている。   

続きを読む
伊勢神宮

伊勢神宮から長谷寺へ。心身を整える、寺社仏閣巡りの旅

 近鉄伊勢市駅の改札をくぐると、献灯に吊るされた風鈴の音色に包まれた。その爽やかな音色に、涼を感じとる繊細な心を日本人は持ち合わせている。僕が日本人であることを改めて認識しながら、献灯の並ぶ参詣道を駅から歩いていった。その先にあるのは、日本人の心のふるさと、伊勢神宮だ。

続きを読む
備中松山城

備中松山城へ歩いて登ろう!|備中高梁駅から備中松山城へ、徒歩でのアクセス方法

 現存12天守のうち、随一の標高に建つ山城——。

 備中(びっちゅう)松山城は日本三大山城に数えられ、秋の雲海に浮かぶ姿から「天空の城」と呼ばれ親しまれている。岡山の人気観光スポットのひとつで、アクセスにはバスやタクシーが便利だ。

 だが、備中松山城は現存する唯一の山城なのだ。山城を存分に楽しむために、歩いて登城してみてはどうだろうか。ここでは、備中松山城への歩き方をメインに、その他のアクセス方法もご紹介しよう。

続きを読む
阿里山森林鐡路

台湾の避暑地「阿里山」への登山列車の旅

 台湾の避暑地「阿里山」のホテルで、男性スタッフが観光案内をしてくれた。

「サムライ列車には乗るかい……? そう、サムライ列車だよ」

 カウンターごしに丁寧に説明してくれるが、僕と妻は、サムライ列車が何のことかさっぱり分からない。

「ガイドブックにはそんなのなかったぞ……」

 男性スタッフの隣に座っている小柄なおばあさんが、笑顔で私たちのやりとりを見守っていた。

 夏休みを利用して、義父が駐在している台湾を訪れた。台湾といえば台北や九份(キュウフン)が有名で、もちろん訪れる予定だ。

 しかし今回のメインは、台中の山岳地帯に位置する阿里山を走る、登山鉄道の旅である。それにしても、サムライ列車って何だろう?

続きを読む
JR山陰本線

【大阪発】青春18きっぷモデルコース|空の駅あまるべ・城崎温泉をめぐる

 青春18きっぷを使った、大阪発〜余部橋梁を経由〜城崎温泉の1泊2日のモデルコースを紹介しよう。都会を離れ、のどかな田園風景の中を進み「空の駅」と親しまれる餘部駅(あまるべえき)を目指す。宿は城崎温泉。7つの外湯を楽しもう。

続きを読む