ハウツー」カテゴリーアーカイブ

六甲山

六甲山の遭難件数が最多を記録

 2020年12月9日の読売新聞夕刊の、とある見出しに目がいった。

 「近場で登山 油断しないで|六甲山遭難20年で最多」

 それによると、新型コロナウイルスの感染拡大で、3密を避けられる近場のレジャーとして人気が高まっていることが背景にあるという。

 六甲山といえば関西でも人気の低山で、コースによってはファミリーでも楽しめる山である。登山道の難易度は低く、一見安全そうに見える低山で、なぜ遭難事故が発生しているのだろうか。

 そこには、低山だからこそ気をつけたい危険が潜んでいるのだ。

続きを読む

近所の低山で楽しむマイナーピークハント|新たな山の遊びに足を踏み入れた

 僕は近郊の低山ハイクが大好きだ。よく整備され、道標も設置された安全な場所を歩き、眺望や山飯を思う存分に味わい、下山後は銭湯で汗を流して今日の思い出を肴に一杯ひっかける。僕だけじゃなく、アウトドア好きの友人たちをこんな山行に案内してあげると大変喜んでくれるものだ。

 でも何かが物足りない——。

 本来、山歩きはとは、そしてアウトドア遊びとは、何もかも整った登山道やキャンプ場を利用することだけじゃなかったはずではないか。

 山歩きを続けているとそこに冒険的要素を求めたくなるのは、どうやら僕だけじゃないらしい。世の中には誰も目を向けないマイナーなピークを訪れては密かに楽しんでおられる諸先輩方が大勢おられるようだ。

 どうやら僕もその先輩方に導かれるように「低山ピークハント」の世界に足を踏み入れてしまったらしいのだ。

続きを読む

六甲山・市ケ原のたき火ハイキング

 のんびりたき火でも楽しもうか——。

 たき火には、暖を取る、食材を調理するといった実用的な面だけではなく、精神をホッとさせる不思議な力がある。

 キャンプブーム真っただ中の昨今、動画共有サイトに数々のたき火動画がアップされているのは、たき火の癒し効果を求める人がいかに多いかを物語っているといえるだろう。

 しかし、たき火の暖かさや安心感、煙の臭いや火を得るための苦労は映像だけでは得られない。安全に楽しめる場所があれば、ぜひ実際にたき火を経験してみてほしい。

 ここでは、六甲山・市ケ原でのたき火ハイキングをご紹介したい。

続きを読む
登山地図アプリ

登山の地図データをスマートフォンに表示させる方法

 スマートフォンが山の必需品になってから久しい。紙地図とコンパスの使いこなしは大切な技術だが、タップひとつで登山ルートを表示したり、現在地を表示したりできる登山地図アプリを、もはや使わない手はないのである。

 その登山地図アプリに、計画した登山ルートを表示できれば、現地でのナビゲーションがより確実になる。

 ここでは、登山計画作成サービス『ヤマプラ』で作成した地図データを、スマートフォンの登山地図アプリに表示させる方法を詳しく解説したい。

続きを読む

ハイキングで疲れない歩き方と上手な休憩の取り方

 せっかく自然の中でリフレッシュしようにも、疲れて景色を見る余裕もなかった……。

 初心者の中には、そのあまりの辛さに「二度と登るものか!」なんて心に誓った人もいるかもしれない。

 経験者であれば、山歩きを始めたばかりのころ、歩くのに精一杯で余裕がなかったことを思い出すのは、きっと僕だけではないだろう。
 しかし、ちょっとしたコツさえ覚えておけば、バテずに、余裕をもって山を楽しめるようになるかもしれない。

 ここでは、疲れずに山を歩き続ける方法と、適切な休憩の取り方についてご紹介したい。

続きを読む

初心者のためのハイキング入門|これから山歩きを始める人が準備すべき3つのこと

 気分転換にハイキングにでも出かけてみようか——。

 日々に追われる忙しい現代人の中には、山を歩いてリフレッシュしたい、と考えている人が案外多いのではないだろうか。
 しかし、ハイキングとはいえ山のスポーツであり、安全に楽しむためには最低限用意すべきことがある。

 ここでは、これからハイキングを始める人が、まず準備すべき3つのことについて解説したい。

続きを読む
登山 地図

登山地図の読み方・使い方まとめ!地形図の読み方から登山地図アプリの使い方まで

 登山やハイキングに地図読みスキルが大切なことは、今も昔も変わらない。現に、山岳遭難の原因トップは『道迷い遭難』であり、遭難事故の約4割が道迷い遭難であるのだ。

 ここでは、日本オリエンテーリング協会ナヴィゲーションスキル検定保有者が、これまでに解説してきた読図・ナビゲーションの基本をまとめてある。地図の基本を学んで、道迷い遭難のリスクを少しでも減らそう。

続きを読む
ハイキング 持ち物

ハイキングの持ち物リスト|初心者が最低限用意すべき持ち物とその理由

 暗い谷筋を息を切らしながら登っていくと、登りついた稜線には視界を遮るものはなく、パノマラ展望が広がっていた。
 気持ちよい汗をかいた後、山頂で食べる弁当は何気ないのに特別で、見上げた空は過去のどの空よりも最高に青く、眼前に広がる山々の稜線は遥か遠くまで連なって見えた。

 ハイキングの魅力は僕の拙い語彙ではとでも言い表せそうにない。そのハイキングを安全に、最高に楽しむためには装備が必要だこれからハイキングを始めたい人は、何を用意すればいいだろうか。

 ここでは「ハイキングを始めてみたいけど用意すべき持ち物が分からない」という人のために、持ち物リストをご紹介したい。

続きを読む
登山道具 手入れ

自宅でできる登山道具のお手入れ方法

 山行を楽しんだ後、登山道具を放置していないだろうか。素晴らしい性能を持った登山道具も、手入れをしなければ真価を発揮できないばかりか、寿命も縮んでしまう。

 だが、「下手なメンテナンスではかえって道具を傷めてしまいそう」という人も少なくないだろう。

 ここでは、自宅で簡単にできる登山道具のお手入れ方法をご紹介したい。

続きを読む
Trail Note トレイルノート

登山の地形図をわずか10円で入手する方法|TrailNote(トレイルノート)の使い方

 登山に地図が欠かせないことは、スマートフォンが普及した現代でも変わらない。画面には高精細な地図が表示され、GPSで現在地を教えてくれる一方、万が一のトラブルを防ぎきれないからである。

 現場でのナビゲーションには地図、それも2万5000分ノ1の地形図が欠かせない。地形図を入手する方法はいくつかあるが、ここではMac用フリーソフト『Trail Note(トレイルノート)』を利用して、地形図を10円で入手する方法をご紹介しよう。

続きを読む