北摂・京都西山」カテゴリーアーカイブ

大岩ヶ岳

大岩ヶ岳のバリエーション登山、三角点ハント

 山の難易度は標高に比例する——。一般的に標高が高ければ高いほど厳しい自然環境にさらされ、より強固な装備や体力に加え、登頂に日数を要するからだ。

 では標高384.1m の低山ならば目をつぶってでも登れるぐらい易しい山か——そうとも言い切れないのが、山歩きの奥の深いところである。

 低山とはいえ、道標のない登山道で現在地を正確に把握し続けられるだろうか。

続きを読む

近所の低山で楽しむマイナーピークハント|新たな山の遊びに足を踏み入れた

 僕は近郊の低山ハイクが大好きだ。よく整備され、道標も設置された安全な場所を歩き、眺望や山飯を思う存分に味わい、下山後は銭湯で汗を流して今日の思い出を肴に一杯ひっかける。僕だけじゃなく、アウトドア好きの友人たちをこんな山行に案内してあげると大変喜んでくれるものだ。

 でも何かが物足りない——。

 本来、山歩きはとは、そしてアウトドア遊びとは、何もかも整った登山道やキャンプ場を利用することだけじゃなかったはずではないか。

 山歩きを続けているとそこに冒険的要素を求めたくなるのは、どうやら僕だけじゃないらしい。世の中には誰も目を向けないマイナーなピークを訪れては密かに楽しんでおられる諸先輩方が大勢おられるようだ。

 どうやら僕もその先輩方に導かれるように「低山ピークハント」の世界に足を踏み入れてしまったらしいのだ。

続きを読む

関西のおすすめハイキングコース|北摂・京都西山エリアのおすすめ4選

 関西には数々のおすすめハイキングコースがある。中でも大阪市北部を中心とした北摂・京都西山エリアには、箕面の滝とその周辺、ポンポン山、武庫川渓谷など風光明美なハイキングスポットが勢ぞろいだ。

 このページでは、実際に歩いたからこそ分かる北摂・京都西山エリアのおすすめハイキングコースをご紹介したい。

続きを読む
箕面大滝

箕面公園ハイキングレポート|シカ・サル・野鳥・野生動物が近い豊かな森を歩く

 野生動物は動物園でなければ見られない。

 もしそう考えているなら、それはちょと寂しいことだ。僕たちと同じ”地球号”の一員である動物だちは、都市近郊の里山にだってちゃんといる。
 都会暮らしに慣れ親しんだ人にとっては信じがたいかもしれないが、都心からちょっと足をのばすだけで豊かな生態系に巡り合える場所があるのだ。大阪なら、箕面公園をおすすめしたい。

続きを読む
摂津峡

雨の森・摂津峡をカメラ片手に散策する

 しっとりと潤った森に、しとしとと降る雨の音が日頃の雑事を忘れさせる。

 水かさを増した迫力のある滝の姿や、雨に輝く緑が眩しい。雨の森は静かなイメージがあるが、意外にも躍動感にあふれている。

 雨に恵まれ、暑すぎず寒くもない梅雨の頃は、撮影にも散策にも適した季節だ。

 大阪では、ハイキング道が整備され、家族連れでも楽しめる『摂津峡』を雨の散策にもおすすめしたい。

 今回はカメラ片手に『摂津峡・中腹自然林コース』を歩いてみた。

続きを読む
武庫川渓谷

武庫川渓谷廃線敷ハイキング|約2時間で歩ける初心者おすすめのハイキングスポット

 兵庫県南東部を流れる武庫川は、渓谷美を楽しめるレジャースポットとして知られている。
 かつて武庫川沿いを機関車が走り、現在は廃線となった旧福知山線では、急流や巨岩、当時の鉄道遺構を見学できるとあって、大勢のハイカーや鉄道ファンが訪れる人気スポットだ。

 このページでは、武庫川廃線ハイキングのコース概要や必要な道具、実際に歩いたハイキングレポートをご紹介したい。

続きを読む
摂津峡

この夏に出かけたい、摂津峡で楽しむ渓谷お手軽ハイキング

 渓谷沿いを歩いていくと、川下からの涼しいそよ風が頬を撫でた。そろそろ”涼”という言葉が恋しい季節になりつつある。
 風鈴、うちわ、かき氷……。その中のひとつに、渓谷のせせらぎを加えても異論はないだろう。

 大阪府北部の芥川(あくたがわ)では、岩や白滝など変化に富んだ渓谷美を味わえ、『摂津峡』としてハイカーに親しまれている。
 今回は、摂津峡のお手軽ハイキングコースを歩いてきたのでご紹介したい。

続きを読む
箕面大滝 箕面の滝

箕面駅から『箕面の滝』へ。新緑の箕面、滝道ハイキングレポート

  今年も新緑の季節がやってきた。初夏の陽光を背に、力強く輝く一面の緑はこの時期ならではの見物だ。阪急箕面駅から大阪の名勝地『箕面の滝』へと続く滝道が、新緑の見頃を迎えている。

 ここでは、阪急箕面駅から箕面の滝へと続く、滝道のハイキングレポートをご紹介したい。

続きを読む
中山寺

中山連山縦走コースのハイキングレポート|下山後の温泉やアクセス情報まで

 中山最高峰は北側に展望がひらけ、北摂の山々が目に留まる。標高はたかだか500mたらずだが、なかなかの好展望ではないか。

 兵庫県宝塚市に位置する西国三十三所の古刹「中山寺」。その北から東にかけて連なる山々を中山連山と呼ぶ。

 阪急電車の最寄駅から徒歩でアクセスできる手軽さが人気のコースだ。それでいてコース終盤には宝塚ロックガーデンとも呼ばれる岩場が待ち構えている。

 その中山連山で、冬枯れの低山ハイクを楽しんできた。ここでは、中山連山縦走コースと下山後の温泉、アクセス情報などをご紹介したい。

続きを読む
ポンポン山

ポンポン山の登山ルート|初心者おすすめ!古刹を巡るポンポン山登山レポート

 ポンポン山という山名を初めて耳にしたとき、失礼ながらそのユニークな名前を冗談かと疑ってしまった。本来は加茂勢(かもせ)山と呼ぶのだが、山頂で四股を踏むとポンポンと音がしたことからポンポン山と名付けられたといわれ、関西のハイカーに親しまれている。

 ポンポン山は大阪と京都の県境にそびえ、大阪側には神峯山寺(かぶさんじ)と本山寺、京都側には善峯寺(よしみねでら)の古刹がある。大阪や京都からのアクセスも良好でありながら、自然も豊かだ。

 ここでは、初心者にもおすすめできるポンポン山の登山コースをご紹介したい。

続きを読む