旅行財布 アブラサス

ライフ

abrAsus(アブラサス)旅行財布|機能と質感を兼ね備えたミニマルな財布

 電子マネーが広く普及しつつあるが、まだまだ財布は手放せそうにない。外出には最低限のお金やカード類が欠かせないだろう。

 だが、なるべくなら手ぶらで出かけたいし、カバンが必要なほどの大きな財布はごめんだ、という人も多いのではないか。

 そんなミニマル志向の人におすすめしたいのが、abrAsus(アブラサス)の旅行財布である。ここでは、abrAsusが手がける旅行財布の魅力に迫りたい。

目次

abrAsus(アブラサス)の旅行財布とは

旅行財布 アブラサス

 abrAsusは東京都に本社を構えるバリューイノベーション株式会社のアパレル雑貨ブランドだ。『足し算ではなくゼロから価値を創造する』をコンセプトに、新しい発想と機能を追求した物づくりに定評がある。その中でも『薄い財布』や『小さい財布』が有名で、ミニマル志向の人たちから支持を集めている。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥9,900 (2020/06/03 02:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

 旅行財布はその名のとおり、海外旅行での使い勝手を追求したモデルである。不慣れな外国の紙幣や硬貨を出し入れしやすく、見やすく、分かりやすく扱える財布だ。この機能が役立つのは何も旅先だけではない。日常使いの財布としてもおすすめのモデルなのだ。

旅行財布の特徴と5つの魅力

牛革製の柔らかな財布

旅行財布 アブラサス

 化粧箱を開けると、不織布に丁寧に包まれた旅行財布が顔を出した。生産工程の最後である、箱入れにまで気遣いを感じられる。箱を開けた瞬間、この製品は”いい”と確信した。

 本体を手に取るとしっとりとした革が手に吸い付く。旅行財布には、一般的な財布に用いられる硬い革や芯材は使われていない。目の細かいシワ加工が施された、柔らかくカジュアルな質感の革が採用されている。

 だからといって安っぽさは少しも感じない。程よいラフさと所有欲を満たす上品さをバランスよく兼ね備えた財布である。

旅行財布と革小物の作法:新品のうちに手入れする

旅行財布 アブラサス
デリケートクリームとウエスを用意しよう。

 旅行財布は”たためる長財布”といったスタンスだ。通常はふたつに折って使う財布だが、ユーザーには長財布の状態で届けられる。ユーザー自らが折り目をつけて使うのだ。開封したら説明書をもとに折るのだが、ちょっと待とう。その前に手入れをしたい。

旅行財布 アブラサス

 なぜ新品なのに手入れが必要なのか。それは、新品の革小物は乾燥している状態だからだ。

 いくら製造工程で栄養補給がされていても、ユーザーの元に届くまでに乾燥し、栄養が抜けてしまう。そこで、新品の状態で栄養補給をすることにより革本来の風合いと滑らかさがよみがえり、寿命を伸ばすことに繋がる。これは財布に限った話ではなく、靴やカバンなどすべての革小物に当てはまることだ。

旅行財布 アブラサス
説明書どおり、指をあてがいながら折り目をつける。

 デリケートクリームで栄養補給をした後、説明書に従って折り目をつけよう。

旅行財布 アブラサス
折りたたむと手のひらに収まるサイズに。

1枚革で作られたシンプルさが魅力

アブラサス 旅行財布

 財布の使いやすさを考えていくと、ポケットや仕切りが増えて大きくなりがちである。だが、旅行財布の本体は1枚の革から切り出され、仕切りとふたつのポケットからなるシンプルな財布だ。それでいて、十分な収納力と中身の取り出しやすさ、見やすさを備えている。

旅行財布 アブラサス

 ホックを外してかぶせを開けると中身を一望できる。小銭入れが秀逸だ。仕切りに備えられた”傾斜”が小銭を一箇所にまとめる役割を果たし、いちいち硬貨を探す手間が省ける。

旅行財布 アブラサス
小銭入れには傾斜が設けられ、小銭が写真の位置にまとまる仕組みだ。

 札入れは日本人の海外渡航先TOP50の紙幣に100%対応し、出し入れのしやすさも抜群である。

防犯性も考慮されている

旅行財布 アブラサス

 旅行財布は、abrAsusのデザイナー兼代表が、海外で盗難にあった経験から開発された。スリに目を付けられないよう、財布の中身が見えない大きなかぶせが備えられ、ウォレットチェーンも取り付けられる。

修理体制が整ったリペアセンター

 革小物はデジタル家電のように、1〜2年で古びるものではない。手入れと修理により、長く愛用できることが魅力である。

 旅行財布は牛革製だ。牛革は定期的にクリームで栄養補給をすれば非常に長持ちする。シンプルな構造は縫製箇所が数なく、傷む要素が少ないこともメリットだろう。

 それでも長年愛用していると、革が擦り切れたり、ステッチがほどけたりするものだ。そんなときはリペアセンターを利用しよう。abrAsusの職人が可能な限りの修理をしてくれる。修理体制がきちんと整ったメーカーは、個人的にポイントが高い。

abrAsus(アブラサス)の旅行財布まとめ

 旅行財布は海外旅行での使い勝手を考えて開発された。しかし、その機能とシンプルさは日常使いにもおすすめしたい。クリームで定期的に手入れをし、それでも傷んだときはリペアセンターで修理する。長く愛用できる、魅力ある財布だ。

 残念なのは、しばらく旅行に行けそうもないこと。2020年4月24日現在、緊急事態宣言が発令中であり、外出自粛を余儀なくされている。しばらくは家で財布を磨きながら、旅先での使い勝手を想像して楽しむことにしたい。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥9,900 (2020/06/03 02:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

Takashi

元靴メーカー勤務の職人、現在はWEBライターとしてアウトドア系メディアで執筆しています。靴業界での10年以上の経験、趣味のアウトドア経験を活かして書きます。大阪府山岳連盟「青雲会」所属・読図ナヴィゲーションスキル検定「シルバーレベル」・2018年「狩猟免許」取得・ランサーズ「認定ランサー」・フルマラソンベスト3時間29分。

\この記事はどうでしたか?/

-ライフ

© 2020 Takashi Blog Powered by AFFINGER5